サーバー利用の注意点やUSBによるセキュリティのことについて

利用と工夫

レンタルサーバーの利用は1つのサーバーがあれば複数でも共有することが可能です。そのため個人だけでなく全員が使いやすいサーバーを利用することが重要です。機能面などをよく見て検討することです。

ネットの住所の入手

サーバーから住所を入手する

インターネットでサイトを公開するためには、サーバーからインターネット上の住所となるドメインを手に入れなくてはいけません。 このドメインには、二つの種類が存在します。 一つは、無料で提供されている汎用性の高いドメインです。 汎用性のあるドメインでは、URL内の文字列を自由に設定することができないというメリットがありますが気軽に利用できるメリットもあります。 もう一つのドメインが、レンタルサーバーなどから入手できる独自ドメインです。 独自ドメインは、その名前の通り特定のユーザーに対してのみ与えられる独自の住所です。 レンタルサーバーを利用して独自ドメインを利用すれば、自由なURLを設定することが可能になるのです。

様々なドメインが登場している

近年は、ドメインの中にも様々なものが登場しています。 従来までは、ドメインと言えば英数字で書かなくてはいけなかったのですが現在では日本語でドメインを入手することができるのです。 レンタルサーバーを利用した日本語ドメインのメリットは、検索エンジン最適化と非常に相性が良いことです。 日本で暮らしている限りは、標準言語は日本語となり検索エンジンの標準言語も日本語で判断されます。 そのため、レンタルサーバーで日本語ドメインを入手すれば検索エンジンから高い評価を受けることが可能になるのです。 日本語ドメインは、ドメインの中でも比較的新しいサービスであるためまだ利用している人が少ないというメリットもあります。 他の人とは異なるドメインでサイトを作ることができるのです。

パソコンを見つける

ノートパソコンを激安で購入したいときは通販サイトにすると良いです。基本的に新しいものは高いですが、古いタイプは流行のものでないパソコンは比較的安い価格で手に入れることができます。値段が安くても使い勝手が悪いと意味がありません。

USBのあれこれ

以前のデータの持ち運にはフロッピーディスクを使用していましたが今ではUSBの使用が一般的です。USBはデータの持ち運びだけでなくセキュリティの面でも大変役に立っています。

Copyright (c) 2015 サーバー利用の注意点やUSBによるセキュリティのことについて all reserved.